お得なセール

オフィス (マイクロソフトオフィス)

Office Personal 2007ドスパラでは Prime パソコン購入時にカスタマイズでマイクロソフトオフィス製品を選択すると、ソフトがプリインストールされてきます。

Microsoft Office Personal 2007 などはパッケージ版単体で購入するよりはるかに安く手に入れることができるのでオススメです。

どれ位安くなるかといいますと、例えばヨドバシカメラのサイトで確認したところ Microsoft Office Personal 2010 は 31,290円(税込)なのに対してドスパラのカスタマイズ画面(プリインストール版)では+19,880円(税込)でした。

ということは単純に11,310円もお得だということです。仕事で購入される方はワード、エクセル等のビジネスソフトは必須かと思いますのでパソコンと同時購入することをおススメします。

Microsoft Office シリーズ収録ソフト一覧

Microsoft Office Perspnal 2010
Word 2010/Excel 2010/Outlook 2010

Microsoft Office Home and Businnes 2010
Word 2010/Excel 2010/Outlook 2010/PowerPoint 2010/OneNote 2010

Microsoft Office Professional 2010
Word 2010/Excel 2010/Outlook 2010/PowerPoint 2010/OneNote 2010/Acsess 2010/Publisher 2010

プリインストールとは

プリインストールとは、「既にインストールされています」という意味になります。メーカー製のパソコンなどで、工場出荷の時点でOS以外に数々のアプリケーションソフトが既に組み込まれている状態になっていることを言います。

パソコンに重大なトラブルが発生した時には、添付している「リカバリーCD」から起動してHDD を初期化し、工場出荷状態に戻すことで復旧させることが出来る仕組みになっています。

量販店などで販売されているメーカー製のパソコンはそのプリインストールソフトが大変膨大な量になっていて、せっかくアンインストールした必要の無いソフトまで組み込まれた状態に戻るため、これを嫌うユーザーもいます。

ドスパラはBTOパソコンのため不要なソフトは一切インストールされません。上記のような意味ではストレスの無いリカバリーが可能なので、オフィス用途などの方はやはりプリインストール版 Microsoft Office をオススメします。

オフィスソフトのプリインストール版購入(カスタマイズ)方法

まずは Diginnos シリーズからお好きなモデルを選択し、カスタマイズ・お見積もりボタンをクリックし、カスタマイズ・お見積りページへ進みます。

カスタマイズ画面(※ドスパラ公式サイトより)

カスタマイズ画面より、「オフィス」の項目を選択します。プルダウンメニューになっていますのでここから好きなソフトを選ぶことができます。

カスタマイズ画面(※ドスパラ公式サイトより)

プリインストール版の注意点はパソコンとセットで購入するので、ライセンスは一緒に買ったパソコンに与えられます。プリインストール版を選択した場合、その一緒に購入したパソコンでしかオフィス製品を使うことはできません。割と当たり前の話ですが注意しましょう。