お得なセール

CG製作向けPC「Prime Raytrek LC」を発売開始

CG製作向けPC「Prime Raytrek LC」を発売開始(64 bit 版 Windows VISTA、Windows XP Professional x64 Edition の搭載も可能 (2008年9月18日~)

今回発表した「Prime Raytrek LC」は、今現在ドスパラで主に3DCG、アニメーション制作を中心としたプロフェッショナル向けPCワークステーションとして高い評価を得ている「Prime Raytrek」の「精確」で「快適」というコンセプトを継承した、高性能とローコストを両立する目的で製造されたモデルになっているそうです。

上位機種の「Raytrek」と同じく、64bit版の「Windows Vista」、「Windows XP x64 Edition」と、最大8GBのメモリーの搭載にも対応し、大容量データの処理を快適に行えます。一般(?)の32 bit 版の「Windows Vista」、「Windows XP」もカスタマイズにて選択可能です。

「Prime Raytrek LC」は、「45 nm Hi-k シリコン・テクノロジー」を採用したインテル Core 2 Duoプロセッサーを、最新のインテル P45 Expressチップセット搭載マザーボードに搭載。

さらに3DCGをはじめとするDCC向けグラフィックカードとして数々のソフトウェアに対応するNVIDIA Quadro FX 570採用し、クリエイターの為の「精確」で「快適」な製作環境を提供する、というフレコミです。

「Prime Raytrek LC」は9月18日より販売を開始しています。興味のある方は下記内容をご覧下さい。

SSD搭載CG製作向けPCの詳細

Prime Galleria HG SSD モデル - プライム ガレリア HG SSDモデル
高性能パソコン強力プロセッサー Intel Core 2 Duoを搭載でますます快適に!
GALLERIA HG SSD モデル - プライム ガレリア HG SSDモデル
Core 2 Quad プロセッサーIntel Core 2 Quad」を搭載。4 基のプロセシング・コアにより、処理負荷の高いエンターテインメントや高度なマルチタスクが可能になりました。
ドライブ24時間稼動のニアライン・アプリケーションにも対応、データ書込時の安定性を格段に向上させた「Barracuda ES.2」シリーズを搭載。データ破損の確立を劇的に低下させます。
ドスパラ特価(税込) \ 99,980
ドスパラのGALLERIA(ガレリア)デスクトップ一覧へ
CPU Core2 Duoプロセッサー E8500 (デュアルコア / 3.16GHz / キャッシュ 6MB L2)
マザーボード インテル P45 Express チップセット 搭載 マザーボード
メモリ 2GB (DDR2 SDRAM 800MHz / デュアルチャネル / 最大8GB)
HDD 500GB (7200rpm / SATA2)
グラフィック NVIDIA Quadro FX 570 (256MB / DVI-I x2)
光学ドライブ DVD スーパーマルチドライブ (2層書き込み対応)
OS 別売(カスタマイズにて搭載可能)