お得なセール

GALLERIA XG 780Ti でベンチマーク測定

GALLERIA XG 780Ti ベンチマーク

続いては性能面です。やはり気になるベンチマークですね。今回は、というか今回もFF新生エルオゼアのベンチマークを使って測定してみました。まずは今回のモデルのスペックから。

GALLERIA XG 780Ti の主なスペック

CPU インテル Core i7-4770K プロセッサー (クアッドコア, 定格 3.50GHz, ターボ・ブースト時最大 3.90GHz, 8MB L3 キャッシュ, インテル ハイパースレッディング・テクノロジー対応)
メモリ 16GB PC3-12800 (DDR3 SDRAM, 8GBx2, デュアルチャネル, 最大 32GB)
マザーボード インテル Z87 Express チップセット搭載 ATX マザーボード
グラフィックボード NVIDIA GeForce GTX780Ti 3GB (PCI Express3.0)
HDD 3TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA Ⅲ)
光学ドライブ 読み書き対応Blu-ray ドライブ, SATA 接続
サウンド オンボード HDサウンド
電源 Seasonic SS-750KM3 (750W 静音電源 / 80PLUS GOLD)

因みに、以下は Piriform Speccy というフリーソフトで表示させたこのパソコンのスペックです。興味のある方は使ってみてはいかがでしょうか。

ファイナルファンタジー14:新生エルオゼアでのベンチマーク

以上のスペックにてベンチマークをしてみました。まずは解像度1024×768から。

1024×768 高品質(デスクトップPC)

ベンチマークスコア…20700

1024×768 標準品質(デスクトップPC)

ベンチマークスコア…25565

続いて1280×1024で。

1280×1024 高品質(デスクトップPC)

ベンチマークスコア…19688

1280×1024 標準品質(デスクトップPC)

ベンチマークスコア…24535

…。凄いっす!めちゃくちゃ高いスコアを叩き出しましたGTX780Ti。ここまでくれば、既存のゲームはほぼ100%、超快適にプレイできるはずです。

以上ベンチマークの結果でした。

今回レビューしたパソコンはコレ!!

GALLERIA XG 780Ti - ガレリア XG 780Ti
お待たせしました!管理人も一度レビューしておきたかった、ドスパラの新ガレリアケース!!そして最新のグラフィックGeForce GTX780 Ti。その他を構成するパーツ群も、現在最前線を行くもの揃いです。こんなハイエンドな環境で、どのようなパフォーマンスが期待できるのか?非常に楽しみなモデルです。
GALLERIA XG 780Ti - ガレリア XG 780Ti
Intel Core i7-4770K第4世代 Intel Core i7-4770K (クアッドコア/HT対応/定格3.50GHz/TB時最大3.90GHz/L3キャッシュ8MBを搭載。OSからは8コアとして認識されるこのテクノロジー「ハイパースレッディング」を採用しています。
NVIDIA GTX780 Ti 3GBNVIDIA GTX780 Ti 3GB + インテル HD グラフィックスを搭載。Optimus 対応。状況に応じて、GeForceとCPUに内蔵されたインテル HD グラフィックスを自動的に切り替えます。
購入価格(税込、送料込) \ 239,980
ドスパラのGALLERIA(ガレリア)デスクトップ一覧へ

レビュートップへ戻る