お得なセール

サイトマップ その3

ドスパラ情報局の全ページを簡潔に紹介…徹底解説~カスタマイズ講座

ドスパラの電源は本当に糞ですぐ落ちたり壊れたりするのか?

http://dospara.net/explanation/power_supply.html

ドスパラの評判・評価などを検索すると必ず目に留まる、ドスパラの電源に対する批判です。どうやらドスパラの電源は糞で直ぐに壊れる、といったことらしいですが、実際の所は本当なのでしょうか?管理人が色々とリサーチした結果と現在のドスパラの電源事情についてまとめてみました。

ドスパラのサポートの内容はどんな感じ?

http://dospara.net/explanation/support.html

一般的にメーカー製のパソコンに比べ、こういったショップブランドのBTOパソコンのサポートは貧弱だと言われていますが、実際にはそんなことはなく、メーカー製のパソコンのサポートに全く引けを取らない内容になっているのが現在の情勢です。ドスパラの公式サイトでは、こういったサポートやアフターサービスのページがバラバラに展開されているので、情報局では分かりやすく簡潔にまとめてみました。

ドスパラの全国の店舗情報

http://dospara.net/explanation/shop/

2013年現在、全国に構えるドスパラの店舗数は約20店舗。一時期は40を越えていたので、全盛期の半分になっています。これは別にドスパラの経営が危ういからではなく、戦略の一つなのでしょう。実際に売上高は年々上がっています。全国の店舗の情報を、ちょっと違った切り口で紹介します。

ドスパラ秋葉原本店ってどんなとこ?

http://dospara.net/explanation/2ch.html

ドスパラの秋葉原本店は、全国のドスパラの店舗の中心的存在です。そんなドスパラ秋葉原本店はどんな感じのお店なのか?地方に居る方に臨場感を持ってチェックできるように、動画なども集めてみました。ドスパラはWindows7 や 8 などの発売といった大きな節目に、必ずイベントを行っているのが、他のBTOブランドと違う面白い所ですね。

BTOカスタマイズ攻略

http://dospara.net/custom/

ドスパラはBTOパソコンですから、パーツを自分の好みでチョイスして組み上げて(画面上で)オーダーできるのが嬉しいです。実際にはマザーボードなどの一部のパーツは固定されていてカスタマイズできませんが、目的・用途に応じたカスタマイズ方法の基礎的な考え方や、ドスパラ通販サイトでの実際のカスタマイズ法について案内しています。

カスタマイズの方法

http://dospara.net/custom/method.html

パソコン(BTOパソコンのオーダー)の超初心者向けのページ。カスタマイズってどうやるの?という、実際に買い物すれば直ぐ理解できる程度の知識を、事前に手に入れるページ。作ってもあまり意味なかったかな?

カスタマイズの基礎知識

http://dospara.net/custom/base.html

自分がパソコンを買うときの理由…つまり用途や目的に応じて、適切にパーツをカスタマイズできたら、最高に上手な買い物ができますよね。でも知識がないからよく分からない…という初心者のために、目的・用途別に切り分けて、どれをどの位カスタマイズしたらいいか?ということをまとめています。

OS(オペレーティングシステム)

http://dospara.net/custom/os.html

オペレーティングシステムは、パソコンには必須のソフトウェア(プログラム)です。これが無いとパソコンを買ってもまったく意味がないです。今は Windows が主流ですが、OSは色々あります。ここではWindows OS に的を絞って、上手なOSの選び方を紹介します。

オフィスソフトの選び方

http://dospara.net/custom/office.html

つい数年前までは、オフィスソフトって言えば、それはすなわちマイクロソフトオフィスの事でした。ワードとかエクセルのアレですね。しかし、最近ではオフィスソフトも数種類リリースされ、値段が高いマイクロソフトを敬遠する人達には、新たな選択肢となっているようです。そんな選択肢も含めて、どの製品が良いか比較してみます。

ドスパラの静音パック

http://dospara.net/custom/quiet_sound.html

ドスパラは他のパソコンメーカーに先駆けて、「パソコンの静音化」を提唱してきた印象があります。静音パックという独自のサービスを展開して、音が出やすいパーツ、ファンとかHDDとかを静かにすることを提案しています。